TOP
新着情報







学校紹介
学部
教育相談
進路指導
研究・研修
保健・食育
PTA・同窓会・親の会
れいほく寮
交流及び校外学習
学校評価
 ◆ 小学部高学年

 「卒業おめでとう会」をしました!

 コロナウイルスの影響で日程を変更して、2月28日に「卒業おめでとう会」をしました。
 『卒業生の時間』では、卒業生の発表として思い出のスライドショーや合奏(ミッキーマウスマーチ)をしました。卒業生が練習してきた合奏は、みんなそれぞれの楽器を一生懸命演奏していて、とても上手でした。『プレゼントタイム』では、在校生が心を込めて作ったカレンダーと、きんちゃく袋を卒業生に贈りました。卒業生からは、卒業記念制作で作った日にち調べ表のカードと、卒業生一人ひとりが描いた絵で作ったタイリングパネルが贈られ、みんなに披露しました。最後に「みんなともだち」の歌を歌って、和やかな会になりました。卒業生のみなさん、中学生になっても、いろいろなことに挑戦して何事にも一生懸命がんばってくださいね!卒業生が作ったカードとパネルは、大切に使わせていただきます。
       

       

       

      



 そり学習に行ってきました!

 2月4日(火)に、スクールバスに乗ってスキージャム勝山へそり学習に行きました。
 例年になく雪がない冬で、そりができるかどうか心配でしたが、スキージャムには雪が積もっていて、子どもたちはそりを楽しむことができました。
         

       

     



 クラスの活動

 ○1組 ~かるたを作りました!!~
 11月に入り、外で遊ぶことができない日が多くなってきたので、みんなで「かるた」をすることにしました。はじめに、1組オリジナルの大判かるた作りです。①ひらがなを決める、②読み札の文章を考える、③読み札を作る、④絵札(A4)を作る、の流れで進めました。「とらんぽりんは たのしいよ。」、「ねこちゃん まいごで かわいそう。」、「えびふらいは おいしいね。」など、おもしろそうなかるたができました。さぁ、次はかるた取りです。「あったー。」、「わたしのほうが、はやかったーっ。」と、とても盛り上がりました。最初は教室で始めたかるた取りでしたが、あまりに盛り上がるので教室より広いホールで、ついには体育館で行うことになりました。「かるたしよっ。しよって。」と、自分たちで作ったかるたがプチブームになりました。
   

 ○2・3組 ~おでんを作りました!!~
 9月に種を蒔いた大根。11月にはとても大きくなり、それを使ってみんなでおでんを作りました。まずは、大根のほかの具は何にするかをみんなで相談して決めました。ウインナーやちくわ、こんにゃく、卵などを入れることになり、バスに乗ってスーパーマーケットに行って、買うことにしました。スーパーマーケットの中は広くてなかなか買いたいものが見つけられず、店員さんに場所を聞く子やぐるぐる店内を回って探す子もいましたが、全員、無事に見つけて買うことができました。さぁ、いよいよおでん作り。主役の大根は皮をむき、切って、レンジを使ってあく抜きをし、ウインナーなどは食べやすい大きさに切り、ゆで卵は殻をむきました。そして鍋でグツグツと煮て、出来上がり。自分たちで作ったおでんの味は格別なようで、みんなパクパク食べ、おかわりもしました。
    
 
 ○4・5組 ~焼き芋を作りました!!~
 春にみんなで植えたサツマイモが大きく育ち、秋には葉が生い茂ってたくさんのサツマイモが育ちました。つるをひっぱると、ひとつ、ふたつ、みっつ・・・とサツマイモがつながって出てきました。どんなに引っ張ってもなかなかサツマイモが収穫できず、引き抜いた衝動で「わー!」としりもちを付いてしまう子もいました。収穫したサツマイモは、みんなで焼き芋にしました。ぬらした新聞紙とアルミホイルで焼き芋にする準備をしました。5、6年生は経験したことがあるので、新聞紙やアルミホイルを破らずに巻くことができました。木材がごうごうと燃えるところにサツマイモを放って入れました。焼き上がったサツマイモはホクホクしていて、「美味しいね!」と友達とお話ししたり、何度も「もっとちょうだい。」と教師にお願いしたりして、みんなで美味しく食べました。
                

 ○6組 ~縫い物学習をしました~
 9月に並縫いや返し縫いの学習をしました。小さい針穴に糸を通すのに大苦戦しましたが、何回か繰り返すうちに、上手になってきました。ミシンにも挑戦し、まっすぐ上手に縫える子もいました。11月の文化祭に向けて、フェルトでレッサーパンダを作りました。縫い目は大きいですが、並縫いで顔を縫っていきました。また、ボタン付けにも取り組みました。二つ穴や四つ穴、足付きなどいろいろなボタンを付ける練習をしてから、12月のクリスマスに向けて、フェルトのツリーにいろいろな模様のボタンを縫い付けていきました。
    

 ○7・8組 ~お弁当を作りました!!~
 10月に、生活単元学習でお弁当作りをしました。メニューはサンドウィッチ、おにぎり、きゅうり、唐揚げ、ミニトマトです。サンドウィッチは2学期に入ってからずっと練習をしてきたので、みんな手際よく作ることができるようになりました。おにぎり作りでは、三角形のおりぎり型に丁寧に御飯を詰め、うめぼしやふりかけなど好きな具を選んで入れて握りました。6年生はお米を洗う経験もしました。家から持ってきた弁当箱におかずを詰めて完成!お弁当の蓋を閉めるとき、目を輝かせる子もいました。この日はお天気が良かったので、寄宿舎の中庭に行ってお弁当を食べました。自分たちで作ったお弁当は最高!みんな良い食べっぷりでした。
         



 鯖江方面に宿泊学習に行ってきました。

 スクールバスに乗り、1組はアルプラザ鯖江ボウル、2.3組は福井市中央公園、4.5組、6組、7.8組は西山動物園へ行きました。近くのパンダランドではたくさんの滑り台と遊具で思いっきり遊びました。
    
  
  鯖江ボウルでボーリングを楽しみました。全員
 集合では楽しそうな表情。ストライクは出せたかな?

 
  西山動物園では小さなリスザルに釘付けでした。
 目の前まで近づいてじっと見つめ合う子もいました。
 
  福井市中央公園には大きな噴水がありました。
 水しぶきを前に思わず笑顔です。

 
  近くのパンダランドではたくさんの滑り台と遊具で
 思いっきり遊びました。


 鯖江青年の家に戻ると、友達と協力したり、先生に手伝ってもらったりしながらベッドメイキングをしました。早速布団で横になる子もいました。みんなで夕食を食べ、お風呂に入りました。
    

  

 2日目は小学部高学年では初めての子ども歴史文化館へ行きました。たくさんの展示があり、不思議な手品コーナーやおもしろい映像コーナーは、子どもたちに人気でした。頭から下が消えてしまうトリックでは、友達同士で見せ合って笑い合っていました。あいにくの大雨でしたが、室内でいろいろな体験ができました。
    

 初めて家族と離れて宿泊する子もいましたが、友達や先生と一緒に楽しい時間を過ごすことができました!!
 〒910-0347 福井県坂井市丸岡町熊堂3-36
TEL 0776-67-0100 FAX 0776-67-0099
2012 Copyright© Fukui Prefectural School . All right reserved.
当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。