TOP
新着情報







学校紹介
学部
教育相談
進路指導
研究・研修
保健・食育
PTA・同窓会・親の会
れいほく寮
交流及び校外学習
学校評価
 ◆ 学校行事

 第41回 文化祭

○日 時:11月2日(土)
○テーマ:「届けよう 私たちの物語 もりあがれ嶺北文化祭2019 一人一人の形は無限大 レッツスターティン」

 児童生徒会執行部によるオープニングでは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの人気キャラクターである「ミニオン」が登場し、執行部員が練り上げた台本に基づき、撮影した映像と演劇による演出で文化祭がスタートしました。
 午前中は、各学部の学習発表が行われました。
 体育館ステージでは、小学部低学年が「れいほく えんにち♪」、小学部高学年が「小高オリンピック物語」、高等部3年生が「嶺北のヒーロー・ヒロイン~令和は僕たちの時代だ~」という演目で、児童生徒の生き生きとした発表が繰り広げられ、感動を呼びました。幕間の出し物も、歌や音楽の演奏、ダンスの発表で盛り上がりました。
 教室では、中学部の「にこにこひろば(^-^)2019」①、高等部1年生の「平成チーム~昭和のバトンを令和につなぐ~」、高等部2年生の「れいほく OBAKE 島」など、お店や体験アトラクションを楽しむことができ、どこも順番待ちの行列ができるほど大いに盛り上がりました。
 午後からは、中学部の「にこにこひろば(^-^)2019」②と、高等部の作業学習製作品販売、喫茶コーナー、PTA販売コーナーなどがあり、どこも完売するほど大盛況でした。
 児童生徒一人一人が普段の学習の成果を十分に発揮し、思いが詰まった素晴らしい内容で、来場の皆様の多くの感動を呼び、最高に盛り上がった文化祭になりました。
 開催に際しまして、多くの御支援・御協力をいただき、本当にありがとうございました。

     

     

     

     

     


 第41回 体育大会(高等部)

 今年度は天候に恵まれ、猛暑も落ち着き、グラウンドで開催することができました。生徒が主体の大会運営で、いずれも白熱した競技が繰り広げられ、最高の盛り上がりを見せました。応援合戦では赤白どちらの組も工夫を凝らし、気持ちの入った素晴らしい応援ができました。熱中症対策も十分に行い、特に体調不良を訴える生徒はなく、養護教諭と連携した、生徒に無理のない体育大会となりました。

     

     

     


 第41回 体育大会(小・中学部)

 開催日当日の気温が高く、外での活動は運動危険レベルになることが予想されたため、3日前に体育館での開催を決定しました。そのため、体育館で練習・リハーサルを行い、児童生徒たちは落ち着いて競技に参加することができました。
 体育大会当日は、体育館にクーラーを入れ、会場が狭いことから、競技ごとに応援席の保護者の入れ替えを行いました。運営においては、中学部の生徒を中心に開閉会式のアナウンスや成績発表などを行い、生徒の活躍する場を多く作りました。競技においては、どの学部学年も内容に趣向が凝らされており、参加選手、応援ともに熱が入るものでした。

             
  
   

 〒910-0347 福井県坂井市丸岡町熊堂3-36
TEL 0776-67-0100 FAX 0776-67-0099
2012 Copyright© Fukui Prefectural School . All right reserved.
当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。