TOP
新着情報
学校紹介
学部
小学部低学年
小学部高学年
中学部
高等部
訪問学級
教育相談
進路指導
研究・研修
保健・食育
PTA・同窓会・親の会
れいほく寮
交流及び校外学習
学校評価
 ◆ 高等部

高等部の努力目標


・ 社会生活に必要な基礎的な知識と技能を身に付け、社会人となるための素地を養います。

・ 自ら健康や安全に留意しながら、仕事や生活ができる実践的な態度を養います。

・ 集団の中で、他として主体的に活動できる態度を養います。

・ 社会とかかわる様々な経験を通して、職業生活への関心と働く意欲を高めます。

職業教科・作業学習について
 


  高等部では、卒業後の進路を見据え、働くために必要な態度や基本的な作業技術の習得を目的として、職業教科や作業学習を中心に縦割り班で学んでいます。
 職業教科では、農業や工業、流通サービス等の学習をしています。農業では野菜や草花の栽培、工業では織物や製菓、家電リサイクル等の学習をしています。流通サービスでは、喫茶サービスやクリーンサービス、クリーニング、パソコン入力等の学習をしています。また、作業学習では、紙工やマット編み、アルミ缶・ペットボトルリサイクル、パンメイト等の活動をゆったりとしたペースで行っています。 また、『地域に開かれた学校』を目指し、学校近隣の皆様のお手伝いをさせていただく「地域サービス」という活動に取り組むことになりました。

 将来の社会生活を見据えて、進路への関心を高めることを目的に企業や福祉サービス事業所で現場実習を行っています。

 1年生は、秋に1週間、2年生は、6月に2週間、3年生は6月と11月の年2回、2~3週間の実習を行っています。

 実習先は、卒業後の生活を意識し、自宅から通勤できる仕事先を設定し、実習後には評価表をもとにふり返り、保護者や本人と進路に関する懇談会を行っています。

日課表

      ◆職業教科を主とする日課(例)               ◆作業学習を主とする日課(例)



  ※略称について
    職業教科:専門教育に関する各教科   生単:生活単元学習
    総合:総合的な探究の時間        L・H :ロングホーム   保体:保健体育

    この日課表は,めやすとしてご覧ください。 



高等部の学習の様子


職業教科(織物)

作業学習(紙工)

現場実習

現場実習

現場実習

現場実習

福井県障がい者スポーツ大会

修学旅行

修学旅行



 〒910-0347 福井県坂井市丸岡町熊堂3-36
TEL 0776-67-0100 FAX 0776-67-0099
2012 Copyright© Fukui Prefectural School . All right reserved.
当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。